ABBF

ABBF

第46回全国実業団選手権大会

10月19日(土)~20日(日)/稲沢グランドボウル

大同特殊鋼が地元開催で初制覇

第46回全国実業団選手権大会は、128チーム(4人チーム)が参加して頂点を目指した。
予選1回戦はナックマスダA・裾野市部が2905とスタートダッシュを決めたが、2回戦は2444とペースダウンの間に、2653を打った大同特殊鋼㈱A・名古屋支部がトップを奪うと、最終3回戦でも2785と伸ばして8194で1位通過、2位のアルゴA・豊中支部は272ピン差と開いていた。
安全圏かと思われた大同特殊鋼Aだが、決勝は2535と伸び悩む間に、アルゴA2792を打って猛追、あわやと思わせたが、大同特殊鋼Aが15ピン差振り切る10729で、念願の初優勝を飾った。予選を5位通過のナックマスダAが、決勝で2723と盛り返し、10590で3位に入った。


  • (入賞)入賞チーム

  • (優勝)優勝の大同特殊鋼Aチーム
  • 全国実業団選手権成績のサムネイル
    全国実業団選手権成績
Top