大会リポート・リザルト
大会リポート・リザルト

ABBF

第45回北信越ブロック選手権大会

4月20日~21日/ノースランドボウル呉羽

北村工房が5年ぶりの優勝

強豪チームがやや伸び悩むなか、北村工房A・金沢支部(前田良一・斉藤孝雄・川上秀則)が順調にスコアを伸ばし、2位のPFU-Aに272ピン差をつける8021で快勝、2014年以来5年ぶりの優勝を飾った。

2019hokushin-etsu_resultのサムネイル

第45回九州・中国ブロック選手権大会

4月20日~21日/出雲会館センターボウル

出雲メイクBがぶっちぎりのV

実力者を揃えた出雲メイクB(石原留美子・立花正枝・林田尚恵)が、8200を打って他チームを寄せ付けない独走で優勝を飾った。出雲メイクBから688ピン差の2位に高山石油ガスが入った。

2019kyushu_resultのサムネイル

第35回北海道ブロック選手権大会

4月27日~28日/帯広スズランボウル

強豪抑え北見市役所が優勝

北見市役所(橋本晃昌・大村康之・丸子憲治)が7524を打って、2連覇中の北見支部メイクAや、優勝争いの常連・札幌市役所ら強豪チームを抑え、優勝を飾った。

北海道ブロック成績のサムネイル

第38回 四国ブロック選手権大会

4月13日~14日/志度ファミリーボウル

徳島市役所が打ち合いを制す

ハイスコアの戦いとなった四国ブロック選手権だが、なかでも4年前の優勝チームからメンバーが一人入れ代わった徳島市役所B(秋田由夫・細川礼子・岸清隆)が8076を打って優勝を飾った。

優勝の徳島市役所B

四国ブロック-成績表のサムネイル

Top