JBC

JBC

文部科学大臣杯 第57回全日本大学ボウリング選手権大会

11月16日(土)~18日(月)/キョーイチボウル宇治

 

男子は岡山商科大学が2年ぶり2度目の制覇

女子は青森中央学院大学が5年ぶり4度目の日本一

 

19チーム(5人チーム)が出場した男子は、予選(9G)1回戦を3362とスタートダッシュを決めた岡山商科大学が、その後も安定した内容で他校を寄せ付けず、トータル15441(15G)で圧勝、2年ぶり2度目の栄冠を手にした。前年優勝の青森中央学院大学は、岡山商科大学には引き離されたものの、関東学連の早稲田大学を272ピン抑える14500で2位に入った。

 

9チーム(2人チーム)によって争われた女子は、青森中央学院大学Aと千葉商科大学の優勝争いとなった。予選を3825で89ピンのリードを奪った青森中央学院大学Aが、準決勝でも1245を打ってリードを広げ、トータル6230で、5年ぶり(4度目)の王座奪還を果たした。千葉商科大学は187ピン差の2位だった。


  • 優勝の青森中央学院大学(左)と岡山商科大学
  • 第57回全日本大学ボウリング選手権大会のサムネイル
Top