JPBA

JPBA

第10回HANDA CUPプロボウリングマスターズ

9月22日(日)~24日(火)/品川プリンスホテルボウリングセンター

高橋延明が3度目の制覇

今年で10回目を迎えたプロボウリングマスターズは、プロ、アマ総勢300名が参加して品川プリンスホテルボウリングセンターを舞台に熱戦が繰り広げられた。

決勝ステップラダーには、ラウンドロビン途中から独走の高橋延明をはじめ、栴檀稔、宮崎淳、大友仁の4名が進出した。

宮崎と大友の対戦となった3位決定戦は、ともに2つのスプリットなど、レーンの攻略に手を焼いたが、3フレからのターキーでリードを奪った宮崎が205:169で振り切った。

3位決定戦は、1フレともにオープンでスタートしたあと、一進一退の展開で10フレ勝負へ。その10フレも、ともにストライク、8本スペアで、宮崎が187:186の1ピン差で優勝決定戦に進んだ。

優勝決定戦は、一転ストライクの応酬となった。ターキースタートの宮崎に対し、高橋は2フレからのフィフスで逆転。宮崎も6フレからのターキーで抵抗したが、7フレのスペアをはさんで8フレからオールウェーの高橋が267:236で制して、第5回、第6回大会に続く3度目の優勝を飾った。

 

ラウンドロビンからは圧巻のボウリングだった高橋 左から優勝・高橋、2位・宮崎、3位・栴檀、4位・大友、ベストアマ・吉田茂樹選手 第10回HANDA CUP プロボウリングマスターズ 最終成績(入賞者)のサムネイル 第10回HANDA CUP プロボウリングマスターズ 最終成績(決勝スコア)のサムネイル

 

Top